TOP

経験したことのない超乳の風俗嬢とのエッチな出来事を報告します。

しっかり調べればワガママ条件で働けるキャバクラが見つけられる!

【こんな条件でもキャバクラなら短時間で高収入!】
空いた時間をアルバイトに使って、できたら高収入をゲット♪てなことを夢見て、大阪府、できたら大阪市内で、短時間から働けるキャバクラの求人情報を探しはじめた私。やっぱり「高収入アルバイト」というキーワードにはパワーがあるよね。でも、お店の軒数どころか、そもそも求人検索サイトもたくさんあって、なかなか絞りきれない……。あとキャバクラならではの専門用語も多くて。「体験入店」からして、サイトやお店によって「体入」と「体験」とバラバラだったりするし、最初はちょっと苦労した。でもCMとかやっていて、大手だろうと思えるところのサイトをいくつか比べてみながら、求人情報を集めてみたよ。学校に通いながら、週に1~2度働いて、ちょっと高収入をもらいたいだけで、キャバクラで腰を据えて働こうとは思っていない。ノルマが厳しいとこは絶対イヤだし、店を出たあとに営業のメールとかメッセを頑張らなくてはいけないようとこも、同伴出勤もイヤ。我ながら、こんな条件で高収入なキャバクラのアルバイトが見つかるかなと思ったけど。


【大阪キャバクラでも必ずしもお笑いは求められない!】
でも探してみるとそこそこあるんだよね。素人っぽさを売りにしているキャバクラが何軒か見つかったので、面接と体入してみることにした。ナイトワーク初面接だから、ちょっと緊張したけど、ちゃんと調べてちゃんとしたキャバクラにしか行かなかったから、どこも丁寧に応対してくれたよ。おかげで大阪市内で、学校に通いながら週に1回か2回出勤、出勤日の半分は時短で終電帰り、その他同伴や指名のノルマは特になしと、こちらの条件でOKなところを見つけられた。しかも大阪のキャバクラだからって、お笑いの人みたいなトーク力を求められることもない。お酒自体はそこそこ好きだけどあまりトークには自信がないので、割と静かにお酒を飲んでしゃべる雰囲気のキャバクラだったことも助かった。ドレスもあまり派手じゃないやつを安くレンタルできそうだし、居心地よくアルバイトできそう。最初にいろいろ調べてみて良かったなと思っているよ。


ふと気付いた風俗の定番とも言うべきもの

ふと気付いたんです。そういえば自分が風俗で遊ぶ時、大抵ソープだなって(笑)別にソープに対して物凄く強い関心があるって訳じゃないんです。むしろ何でも良いかなって気持ちがあるんですけど、そんな自分でも風俗で遊ぶ時にはどうしてもソープになっているんです。不思議で仕方ないんですけど、それだけいろんな気持ちになっているんでしょうね、ソープに。冷静に考えるとポータルサイトを見るとソープよりもデリヘルの方が圧倒的に多いことに気付かされるじゃないですか。ましてやデリヘルの場合は数が多いだけじゃなく、自分の所にまで来てくれるのもあって、楽なんです。その点ソープはお店まで行かなければならないものなんです。これだけでもソープよりもデリヘルでって人が多いのも納得してしまいますけど、それでもサービスの質というか、出来ることを考えると自分が望んでいるのはソープかなって気持ちになるんですよね。そう思っているからこそ、ソープなんだろうなと。


だから遊んで楽しみたいんですよね

毎日つまらない日々。それは仕事に追われているという言い訳を抜きに、自分自身のせいでもあるんです。つまらない日々を享受しているという点では自分が何をしている訳でもないんですしね。ということで、風俗くらいは遊びたいなって(笑)風俗で遊んでいるとまさに非日常的な時間を楽しめるじゃないですか。ポータルサイトを見ているだけでも自分にとっては十分に非日常的な時間なんですけど、そこで更にいろんなことを楽しめるのが良いんですよね。自分なりにいろんなことを妄想するなどして、何をしようかな…とか、じゃあこの女の子で…とか、自分でいろんな妄想をするんですけど、それがやっぱり楽しいものなんですよね(笑)そういった楽しい妄想そのものが自分自身の日常生活にはないものなんですよ。それだけでもどれだけありがたいものなのかと言うのが分かりますし、風俗という存在があるからこそ、つまらない非日常を楽しむことが出来る部分もあるんじゃないのかなって。